スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襟とリボンタイのついたアンゴラセーター

寒い・・・まだ冬物を片付けられませんね。

青紫色のパンジーのようなセーター(母作)。

150

この写真が一番実物に近い色。

   168

 

 

151

 

165164

 襟だけ縞模様。

152

見づらいですが、

襟の内側に三角に編んだものを後から付け足しています。

ばばしゃつが見えるので足したと思われます。

167

リボンタイがあるので

重ねてスカーフをしてもくどいからでしょう。

153

アンゴラの毛足が長いのでこれもわかりづらいですが

ところどころ縦の線が入るように編んであります。

166

母の着るものは、前かがみになっても

腰のコルセットがみえないように

お尻が隠れる丈が多いのに

これは小さめのサイズ。

そうとう昔に編んだものかしら?

Comments

No title

糸の選択がいいですね、
見たことのない糸ばっかりですよ。
拘りがあるんでしょうね、このアンゴラモヘアの色合いも絶妙。

もっと絶妙なのが、ななさんの一言、 一言多いです(笑)

三角の注ぎ足しは、セーラー服の胸当てのようですね。
たけの短いのも、セーラー服をイメージしたのでは?

No title

croko様
ばばしゃつは本当。買った服も首の縫い代にゴムいれてちぢめてます。 私の100倍寒がりですから。
そしてー、娘は母の鏡。100言多く育てられましたの。

こうしてみると似たような色ばかり。
イエローやオレンジといった元気な色はないですねぇ。

No title

似たような色ばかりになるのは、本能なんでしょうね。
私が黄色を選ぶように、私の母は、みごとにグリーン系ばっかりでした。

ななさんは、赤かロイヤルブルー?

Re: No title

やっぱりcrokoさんもお母様も元気色だ!

私はーなんでもありです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。